1972年のミュンヘンオリンピックの際に公式ペンとなったKawecoの定番的なアイテムのCLASSIC Sportシリーズのボディデザインはそのままに、ファッション性の高いカラーリングとシルバーのロゴでスタイリッシュな印象が特徴のSKYLINE Sportシリーズのローラーボール(水性ボールペン)です。

キャップを閉じた状態では手の平にスッポリ収まるほどのサイズ感で、筆記時にキャップをペンのお尻にはめると書きやすい長さになる、携行性の良さと使い心地のバランスが取れたデザイン。発色のきれいな樹脂でできた本体は、軽くて持ち運びやすく、常に持ち歩きたくなるようなペンです。

なめらかな水性インクのローラーボールですので、軽い筆圧でもスラスラ筆記でき、長時間の使用にも向いています。シリーズやカラーのバリエーションも豊富で、幾つも集めたくなってしまうような、愛くるしい筆記具です。

こちらは、ロゴ・天冠にシルバーカラーをあしらったSKYLINE Sportシリーズ。他ページにて、同部分にゴールドカラーをあしらったCLASSIC Sportシリーズも人気です。

Kawecoの人気アイテムSportsシリーズの万年筆と合せて持っておきたくなるペンです。リフィルはKaweco純正のリフィルのご用意がございましてこちらが推奨となります。パーカータイプのリフィルを使用する事が出来るので、ローラーボールとしてでなく油性ボールペンとしても使用出来てしまう優れものです。

 

※水性インク黒/0.7mm <替芯> G2/ Aローラーボール(別ページにございます)

 

【Kaweco】 

Kawecoは、ハインリッヒ・コッホ(Koch)と、ルドルフ・ウェバー(Weber)により、1883年にドイツのハイデルベルグで創業され、二人の名前からKawecoと名付けられました。

1909年に画期的な技術を取り入れた、安全繰り出し式のセーフティ万年筆を発売したことでも知られています。

また、1930年代に発売された「Kaweco Sport」は、1972年のミュンヘン・オリンピック開催の際に公式ペンとしても認定されました。「Kaweco Sport」はクラシックなイメージの中に、機能性、携帯性を兼ね備えた製品となっております。

1976年にKawecoは一旦その幕を閉じましたが、1995年にドイツ・ニュールンベルグのグットバレット社により復刻されました。その後、当時の面影を残した数多くのペンが復刻されています。

 

ブランド:Kaweco 

サイズ:(収納時105mm)(筆記時135mm)×Φ13mm

重量:13g

素材:ABS樹脂、スチール

生産地:Germany 

 

○商品画像中の撮影用小物は商品には含まれません。

○モニター画面によっては実物と色味が違って見える場合がございます。

○実店舗でも在庫を共有して販売しております。ご注文のタイミングによっては行き違いで完売してしまう場合がございます。その際は誠に恐縮ながらご注文をキャンセルさせて頂く場合もございますのでご了承下さいませ。

Kaweco SKYLINE Sport ローラーボール

¥3,300価格