KUMの1930年から続くヒット商品。

鉛筆を、木軸と芯の2段階で削るこだわりの削り器。

側面には2種の芯研器(2mm/3.15mm)付き。

 

削り器は木軸用と芯用で削り器が分かれた2穴タイプで、一般的な太さの直径8mmの鉛筆に対応。まず木軸だけを削り、次に穴を替えて芯を削ります。2穴ともに、最適な削り具合までを計算した自動停止位置があります。

芯研器は、白い穴で2mm、赤い穴で3.15mmの芯を研磨することができます。

 

【KUM/クム】

1919年にドイツで設立された削り器や定規などを製造するメーカー。金属とプラスチックの高い加工技術により、全ての商品を自社で製造しています。品質以外でもバラエティーなファンシーラインの削り器は、KUMの魅力の一つ。今では世界120カ国以上に輸出するトップブランドとして、その品質とデザイン性が認められています。

 

ブランド:KUM

サイズ:W45×H50×D45mm

素材:ポリスチレン、ハイカーボンスチール

重量:20g

生産地:ドイツ

 

○商品は鉛筆削り1個の販売価格となります。

○商品画像中の撮影用小物は商品には含まれません。

○モニター画面によっては実物と色味が違って見える場合がございます。

○実店舗でも在庫を共有して販売しております。ご注文のタイミングによっては行き違いで完売してしまう場合がございます。その際は誠に恐縮ながらご注文をキャンセルさせて頂く場合もございますのでご了承下さいませ。

    KUM AS2M 削り器 オートマチック

    ¥660価格